中華

麻婆豆腐 しっかりとした辛味の中に旨味があり美味しい

2020年4月11日

麻婆豆腐 【中華】上沼恵美子のおしゃべりクッキング 2020年4月10日(金)放送レシピ

食べた感想

中華料理の定番の麻婆豆腐。結構辛味が効いていますが、それだけでなく旨味もあるので、美味しく頂けました。

材料 2人分

  • 豆腐(絹) 1丁(400g)
  • 牛ひき肉 100g
  • 青ねぎ 40g
  • にんにく(みじん切り) 小さじ1
  • 豆板醤(トウバンジャン) 小さじ2
  • トウチージャン 大さじ1
  • 中華スープ 200ml
  • しょうゆ 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1/2
  • ラー油 大さじ1 1/2
  • 花椒粉(ホァジャオフェン) 適量
  • 塩 適量
  • 油 適量

☆牛肉の味つけ

  • 甜麺醤(テンメンジャン) 大さじ1
  • しょうゆ 小さじ1

☆水溶き片栗粉

  • 水 大さじ2
  • 片栗粉 大さじ1

作り方

  1. 豆腐は2cm角に切り、熱湯に塩適量を加え、豆腐を入れて、煮立ってきたら中火で3分ゆでる。
  2. 青ねぎは5mm幅の小口切りにする。
  3. フライパンに油適量を熱し、牛ひき肉を中火でしっかり炒め、牛肉の味つけの甜麺醤、しょうゆを加えて炒める。
  4. 牛ひき肉を端に寄せて火を止め、豆板醤、トウチージャン、油少量を加えてなじませ、弱火にかけて炒め、にんにくのみじん切りを加えて炒め、中華スープ、豆腐の水分をきって加え、しょうゆ、砂糖を入れて中火で2分煮る。
  5. 水溶き片栗粉の水と片栗粉を合わせ、(4)にまず2/3量を加えてとろみをつけ、青ねぎを加えて弱火にして残りの水溶き片栗粉でとろみをつけ、ラー油を加えて強火で煮立て、器に盛り、花椒粉をふる。

※上沼恵美子のおしゃべりクッキングサイト参照(https://www.asahi.co.jp/oshaberi/

作り方-画像付き-

1)豆腐は2cm角に切り、熱湯に塩適量を加え、豆腐を入れて、煮立ってきたら中火で3分ゆでる。

2)青ねぎは5mm幅の小口切りにする。

 

3)フライパンに油適量を熱し、牛ひき肉を中火でしっかり炒め、牛肉の味つけの甜麺醤、しょうゆを加えて炒める。

4)牛ひき肉を端に寄せて火を止め、豆板醤、トウチージャン、油少量を加えてなじませ、弱火にかけて炒め、にんにくのみじん切りを加えて炒め、中華スープ、豆腐の水分をきって加え、しょうゆ、砂糖を入れて中火で2分煮る。

5)水溶き片栗粉の水と片栗粉を合わせ、(4)にまず2/3量を加えてとろみをつけ、青ねぎを加えて弱火にして残りの水溶き片栗粉でとろみをつけ、ラー油を加えて強火で煮立て、器に盛り、花椒粉をふる。

作り方のポイント

豆板醤、トウチージャン、油少量を加える際には、一旦火を止めて、油に豆板醤、トウチージャンの味と香りが移るまで弱火で火を通していく事が大事です。

また、最後の仕上げに加える水溶き片栗粉は、汁にではなく具材の上からかけることで、ダマになりにくいので、試してみてください。

麻婆豆腐 を作ってみた(youtube)

 

-中華
-,

Copyright© お気楽クックマン , 2021 All Rights Reserved.