和食

鶏じゃが じゃがいもと鶏肉にしっかりと味がしみていてホクホク

鶏じゃが【和食】上沼恵美子のおしゃべりクッキング 2019年10月28日(月)放送レシピ

食べた感想

この時期の旬である新じゃがを使って作ったのは、鶏じゃが。鶏肉もじゃがいももホクホクしていて、とても美味しいです。

今回は、いんげんではなくスナップエンドウを使いましたが、こちらでも充分美味しいですね!

材料 2人分

  • 鶏もも肉 1枚
  • じゃがいも(男爵) 450g
  • いんげん 10本←今回はスナップエンドウ
  • 黒こしょう 適量
  • 油 適量

☆煮汁

  • 水 450ml
  • 砂糖 大さじ1 1/2
  • みりん 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1
  • みそ 20g

作り方

  1. 鶏もも肉は4cm角に切る。
  2. じゃがいもは皮をむいて一口大に切り、いんげん(今回はスナップエンドウ)は筋を取って4cm長さに切る。
  3. フライパンに油適量を熱し、鶏肉、じゃがいもに中火でしっかり焼き色をつけ、煮汁の水、砂糖、みりん、しょうゆ、みそを加え、落とし蓋をして中火で13分煮る。
  4. (3)にいんげん(今回はスナップエンドウ)を加えて2分煮る。
  5. (4)を器に盛り、黒こしょうをふる。

※上沼恵美子のおしゃべりクッキングサイト参照(https://www.asahi.co.jp/oshaberi/

作り方-画像付き-

1)鶏もも肉は4cm角に切る。

2)じゃがいもは皮をむいて一口大に切り、いんげん(今回はスナップエンドウ)は筋を取って4cm長さに切る。

3)フライパンに油適量を熱し、鶏肉、じゃがいもに中火でしっかり焼き色をつけ、煮汁の水、砂糖、みりん、しょうゆ、みそを加え、落とし蓋をして中火で13分煮る。

4)(3)にいんげん(今回はスナップエンドウ)を加えて2分煮る。

5)(4)を器に盛り、黒こしょうをふる。

作り方のポイント

味は、調味料の分量を守れば美味しくできると思います。最初にフライパンに油をひいて鶏肉とじゃがいもを焼きますが、ここで火を通す必要はありません。

今回は、じゃがいもの大きさもあったのか煮込み時間が13分で足りなかったので、2分くらい追加しました。じゃがいもに楊枝や竹串を刺して固さを確かめてくださいね。

鶏じゃがを作ってみた(youtube)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

cookmanA

1973年2月千葉県生まれ千葉県育ち 簡単な料理は作れますが、それほど得意というほどでもない それでも、これから男も料理だ!という事でこのサイトを作りました。 好き嫌いがとても多くトマト・玉ねぎ・ピーマンは3大食べれない食材! その他も好き嫌いが多いので、レシピを見て作りながらも、嫌いなものは抜くか別の食材にしてしまうので、そこはお許しください。

-和食
-,

Copyright© お気楽クックマン , 2021 All Rights Reserved.