和食

鶏肝の黒こしょう煮 スパイスが効いた鶏レバーは酒のツマミに最高

2020年4月4日

鶏肝の黒こしょう煮【和食】上沼恵美子のおしゃべりクッキング 2019年9月19日(木)放送レシピ

食べた感想

胡椒のスパイスが抜群に効いていて、ビールがススム一品です!先生レシピでは、オニオンスライスを敷いてますが、私は玉葱嫌いなので、モヤシを下に敷いています。

レバーが苦手でない方には、是非作ってもらいたいです!

材料 2人分

  • 鶏レバー 300g
  • 玉こんにゃく 140g
  • 黒粒こしょう 8g
  • 赤唐辛子 1本
  • 玉ねぎ(薄切り) 1/2個
  • 青ねぎ(小口切り) 1本
  • 油 適量

☆煮汁

  • 酒 大さじ5
  • 水 300ml
  • 砂糖 大さじ1 1/2
  • しょうゆ 大さじ4

作り方

  1. 鶏レバーは一口大に切って水で洗い、熱湯にくぐらせて水に落とし、水気をきる。
  2. 黒粒こしょうは鍋底などで粗めにつぶし、赤唐辛子は種を取り、玉ねぎの薄切りは水にさらして水気をしっかり切る。
  3. フライパンに油少量を熱し、黒こしょう、赤唐辛子を弱火で炒め、香りが出たら、煮汁の酒、水、砂糖、しょうゆ、鶏レバー、玉こんにゃくを加えてひと煮立ちさせてアクを取り、中火で10分煮る。
  4. (3)の煮汁を全体に照りがつくようにからめ、器に玉ねぎを敷いて盛り付け、青ねぎの小口切りを散らす。

※上沼恵美子のおしゃべりクッキングサイト参照(https://www.asahi.co.jp/oshaberi/

作り方-画像付き-

1)1)鶏レバーは一口大に切って水で洗い、熱湯にくぐらせて水に落とし、水気をきる。

2)黒粒こしょうは鍋底などで粗めにつぶし、赤唐辛子は種を取り、玉ねぎの薄切りは水にさらして水気をしっかり切る。

3)フライパンに油少量を熱し、黒こしょう、赤唐辛子を弱火で炒め、香りが出たら、煮汁の酒、水、砂糖、しょうゆ、鶏レバー、玉こんにゃくを加えてひと煮立ちさせてアクを取り、中火で10分煮る。

4)(3)の煮汁を全体に照りがつくようにからめ、器に玉ねぎを敷いて盛り付け、青ねぎの小口切りを散らす。

作り方のポイント

レバーの下処理に時間がかかりますが、時間をかけただけある料理です。しっかりと丁寧に血を洗わないと臭みなどの原因になります。

油をひいてからつぶした黒コショウと唐辛子は、しっかりと香りが出るまで炒めましょう。

少し時間がかかる料理ですが、ビールがうまいのなんのって!リピート確実の一品です。

ねぎしゃぶを作ってみた(youtube)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

cookmanA

1973年2月千葉県生まれ千葉県育ち 簡単な料理は作れますが、それほど得意というほどでもない それでも、これから男も料理だ!という事でこのサイトを作りました。 好き嫌いがとても多くトマト・玉ねぎ・ピーマンは3大食べれない食材! その他も好き嫌いが多いので、レシピを見て作りながらも、嫌いなものは抜くか別の食材にしてしまうので、そこはお許しください。

-和食
-, ,

Copyright© お気楽クックマン , 2021 All Rights Reserved.